手相の見方・手の形で占う・小さな手と大きな手

手相の見方で、簡単に判断できるのは手の大きさ。

この場合の手の大きさは、
ただ単に大きい小さいではなく
体に比べての大きさです。

小さな体でも、やけに大きな手の人もいますし、
大きな体でも、手は小さい人もいます。

一般的なイメージだと、手の大きい人のほうが強そうに思えますが、
実は逆なのです。

小さな手と大きな手

面白いことに、小さな手の人の方がパワフルで
性格も強い方が多いようです。

細かなことより、大まかなことをやるのが得意です。
大胆でいて、中小企業の経営者など
自分の判断でどんどん進んでいく方に多いようです。
反対に体に比べて大きな手の人は
性格は割りと繊細で、細かなことを得意とします。

周りに対しても、よく気が利く方が多いようです。

あなたの手は、大きい?

それとも小さい??

■ ご予約はこちらから

幸せを呼びこむメッセージ・月からの手紙の購読申し込みはこちら

イベントのお知らせはこちらから

 

LINEで送る

関連記事