金運アップ!満月の日にお財布フリフリ

フルムーン(満月)の日に、お財布を月に向かってフリフリすると
金運アップの効果があると言われています。

あなたもフルムーンの日に
試してみてはいかがですか?

満月

フルムーンは、心や体を浄化する力があると言われています。

自分が身に着けている宝石や
パワーストーンなども、
満月の日に浄化するといいですよ。

特にお財布の中に入っているお金は
色々な人を渡り歩いて
財布の中に留まっています。

お金は、存在しているだけで
人の想い(念)が入っているので
それを入れておく財布も
月に1回のお掃除が必要なのです。
お財布やお金にも月光浴をさせてあげると
溜まった邪気が払われて、
金運がよくなるのです。

そのやり方ですが…

1 まずごのお財布を用意してください。

2 お財布の中から「お金を出す事に関係する」もの
つまり、領収証やクレジットカードなどを抜いておいてください。
お札はそのまま入れておいても大丈夫です。

3 満月の光にお財布をかざしながら
「月に座す月読命(ツクヨミノミコト)さま。
今月もたくさんの金運をお授けてくださりまして、ありがとうございます!」と
月の神様に向かって感謝の言葉を言っておきましょう。

※これは私の恩師に教えていただいた、
神様に対する感謝の先取り法といいます。
良いことがあるから感謝するのではなく
感謝するから、良いことがやってくるわけですね。
特に、月の神様は、言霊でツキ(月)を司ります。

神仏に向かって感謝する習慣ができると、
幸運も長続きしますからね。

4.満月に向かって、お財布をフリフリしましょう。
回数にこだわらずに、お好きなだけフリフリしてください。
観相(イメージ力)が大事ですから、

『お財布が清められて、
 財布の中に(すでに)たくさんお金が入っている』

と強く確信してくださいね。

お金も人と同じに好き嫌いがあるようで
どうやら明るい人がお好きなようです。

また、自分を大切にしてくれる人の
側にいたいようです。

お金が入ってこないとか、
給料が安いだとか、愚痴を言うと
お金に文句をわないように。

お金が無い、お金が無いとぼやくたびに、
金運は逃げていきますよ。(笑)

今は入ってくるお金が少なくとも
お金にも感謝していると
金運が良くなります。

もちろん神頼みや運頼みも大事ですが、
本人が努力を怠っていれば
何も入ってきませんよ。
努力なしで、金運の悪いのを
神様や、運のせいにしないでくださいね。(笑)

 

もう一度言いますが、
◯◯になりたい…という願望ではなく、
すでに金運が良くなって
たくさんのお金が財布の中に入っているという
イメージを持つことが大事ですからね。

 

宝石やパワーストーンなどを清めたい場合は

荒塩を入れた塩水に一日つけておいて、
溜まった邪気を祓っておくといいですよ。

その時に
右回りにかき混ぜながら
「払え給え、清め給え」と唱えながら
悪い邪気がかき消されることをイメージすると
さらに強い効果がでます。

満月の日が雨や曇でも
そのエネルギーは
地上に降り注いでいますのでご安心下さい。

月は心の浄化もしてくれます。

もしあなたが、今悩み事を抱えているなら、
どこか月の見えるところで
自分の心や体と対話してみるといいですよ。

どこか疲れているところはありませんか?
何か悲しんでいることはありませんか?
我慢し過ぎていることはありませんか?

月の光が体中に降り注いで、
心を清めてくれるとイメージするだけで
気持ちが楽になるはずです。

今日の夜にでも、試してみてくださいね。

これを読んでくださった方に、
幸運がたくさん訪れますように!

 

 

■—ご案内— ■

幸せを呼びこむメッセージ・月からの手紙の購読申し込みはこちら

及川遼の開くイベントの案内はこちらをクリック

 
 お電話でも受け付けております。
鑑定中は出られませんので、
留守電にメッセージを入れておいて下さい。
折り返しご連絡させていただきます。
 
:03-6228-4687
LINEで送る

関連記事