正義が平和を壊す?

銀座の占い師、及川遼です。

 

本日2月11日まで水星の逆行中なので、

コミュニケーションの行き違いの

相談が多いですね。
お互いのちょっとした誤解から

大切な仲をこわさないでくださいね。

誤解で喧嘩しないで

自分が正しいと主張している時は

必ず自分にとって「正しくない人」が存在しています。
今のイスラム国もそうですよね。
常に自国(自分)は正しいことをしていると主張する国(人)は

皆同じようなものです。

自分が必ず正しいと思っている限り

自分と違う思想は「悪」でもあるのです。
正義を主張すればするほど

悪も強くなってきます。
光が強ければ、影も濃くなる。

陰陽はバランスを取り合いますから

そういうものなのです。

やり方、考え方は違っても

皆、より良い世界を創りたい気持ちは

同じはずなのに・・・
夫婦や恋人同士で言えば

お互い幸せになりたい、

なってほしいという気持ちは

同じはずです。
なのに喧嘩をしてしまうのは、

『互いの当たり前の価値観が違うから』

『幸せを感じるものが違うから』
良い上司、良い夫、良い妻、

良い家族・・・

全部言葉は同じでも

何を良いと思うかは、

人それぞれに違うから

喧嘩が起こるのです。

自分がして欲しいことが

相手にとっては、好ましくないことだって

たくさんあるのです。

もしあなたが苦手な人や

嫌いな人が今いるなら、
今日はその人に自分がなったつもりで、

その人の目から、自分がどう映っているのか

客観的に振り返ってみてください。

そんなの絶対無理!とは言わないでね。。。(笑)
まあ、とにかくやってみてください。

もし自分がその人の立場、

その状況、その性格だったら

自分はその人から

どう見えていると思いますか?
例えば

すぐにやってよ⇔よく考えてからやってよ

はっきり言ってよ⇔はっきりいうと皆が困るでしょ

理屈ばっかり言わないでよ!⇔論理的にわかるように話せよ!

仕事のことばかり考えないでよ⇔

家族のために仕事してるのに文句言うなよ
などなど。

心のなかで、いろいろな誤解を生じているかもしれませんね。
私は時々、喧嘩してる方に

『◯◯さんの取り扱い使用説明書』を

書いてあげたりもします。
相手の考え方、価値観がわかれば

喧嘩も少なくなりますよ。
ご興味があれば、あなたにも

好きなあの人、苦手なあの人の

取り扱い使用説明書をお書きしますよ。(笑)
きっと人間関係が改善されるはずです。
今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

■——————-ご案内————————- ■


■メルマガ

幸せを呼びこむメッセージ・月からの手紙の購読申し込みはこちら

■及川遼の開くイベントの案内はこちらをクリック

 
 
お電話でも受け付けております。
鑑定中は出られませんので、
留守電にメッセージを入れておいて下さい。
折り返しご連絡させていただきます。
 
℡:03-6228-4687

 

 

LINEで送る

関連記事