姓名判断・赤ちゃんの名付け方

姓名判断で赤ちゃんの名前を

付けてほしいという依頼があります。

 

私は、赤ちゃんの名前は親が付けてあげて欲しいと願っています。

何故ならば

「赤ちゃんの命名をするときに一番大事なのは

我が子を愛する気持ち」

であり

「我が子の幸せな未来を願う気持ちが名前となって

一生子供を導いていく」

からです。

 

なので、名前をつけるお手伝いはさせていただきますが、

すべて一任されて名前を付けることはしません。

 

命名を頼まれた時は

1.まず、どんな子に育てたいかなどを

しっかりカウセリングをしてから、

 

2.姓名判断で運勢を良くするためのポイントをお伝えしますので、

自分でいくつか考えていただきます。

 

3.そして、出来上がった名前の中で

一番良い名前を、さらにより良い名前にするために

先天運、音数、画数、字義、陰陽五行、字のバランス、

親との相性、将来性など、

トータル的に観てブラッシュアップしていきまます。

 

4.そしてその子の人生にとって相応しい

運が良く幸せになる名前を

ご両親の承諾のもとに決めていただきます。

 

この間、かなり時間と手間がかかりますが、

名前はその子の一生の運勢を左右するだけの力があります。

赤ちゃんの名前は、親がしてあげられる

最初で最高のプレゼントになるのです。

なので、納得のいくまでご一緒に考えましょう。

赤ちゃんの名前

 

では具体的に、どのように、赤ちゃんの名前を付けたらいいかということを

これから順を追って、説明していきますね。

 

まず姓名判断・・・といえば、

画数の占いが一番に思い浮かぶと思います。

最近はネットですぐ画数も調べられるので、

便利になってきました。

 

私は画数占いも判断材料の一つとしていますが、

それほど重要視していません。

 

私がまず大事にしているのは

言霊(音の持つ響きのイメージ)です。

 

例えば、

けんしろう

のびた

という2つの名前があったら、

どちらが強そうで、

どちらがおっとりしているように感じますか?

 

ほとんどの方が

けんしろうくん

の方が強そうで

のびたくん

のほうが、のんびり優しいイメージを持つと思います。

 

アニメのキャラの名前は

偶然つけられたものではありません。

 

作者がそれらしい人物をイメージして

名前を決めているはずなのです。

 

占い師でなくても

誰しもが何となく感じているはずなのです。

 

それが言霊、音のイメージなのです。

 

もう一つ例を。

究極の選択です・・・

 

あなたが男性なら

くまこさんと

ゆりこさん

 

あなたが女性なら

ごんぞうさんと

ゆうやさん

 

相手を見ないで名前だけ聞いて

付き合う相を選ぶとしたら

どちらの相手を選びますか?

 

多分多くの男性はゆりこさんを選び

女性はゆうやさんを選ぶと思います。

 

ひょっとしたら、ゆうやさんはナンパっぽいし、

ごんぞうさんの方がしっかりして

お金も稼いでくれそうなんて

考えたかもしれません。

 

また人によっては、くまこさんは毛深い女性を

ごんぞうさんは、四角くてごつい男性の顔をイメージしているかもしれません。

 

そのように、名前に潜む自分の中にあるイメージが

まだ見ぬ相手の印象を

決めてしまうことにもなるのです。

もちろんその音の響きが、

その人の運勢を外側から

変えてしまう力があるのです。

 

あ、い、う、え、お、

あかさたなはまやらわ、

その母音、子音の

一つ一つの音に、

意味があり、それぞれの働きがあります。

 

詳しくはここでお伝え出来ませんが、

声に出して何度も言っていると、

その音のイメージが浮かんでくるはずです。

 

だから、まず一番は

画数を先に考えるより、

その子がどんな子に育って欲しいか

どんな未来を創ってあげたいのか。

まずイメージしてみましょう。

そしてそのイメージを音にして、

いくつか名前を考えてみましょう。

 

この続きは、また次回!

 

 

 

■——————-ご案内————————- ■


■メルマガ

幸せを呼びこむメッセージ・月からの手紙の購読申し込みはこちら

■及川遼の開くイベントの案内はこちらをクリック

 
 
お電話でも受け付けております。
鑑定中は出られませんので、
留守電にメッセージを入れておいて下さい。
折り返しご連絡させていただきます。
 
℡:03-6228-4687

 

LINEで送る